テレビ台作製

こんなものを作っていて、ブログの更新が出来なかった。

プリアンプが1週間で修理完了。本当にうれしいです。修理してくださった方、ありがとうございました。
それで、このオーディオたちを入れるためにテレビ台を作製。
テレビも以前よりかなり薄型になっており、でっかくて黒いテレビ台を買い換えたいけれど、予算が。。。

ホームセンターでSPF材という安い材料を買ってきて、DIY。1500円くらいで作ることが出来ました。

頑張ったところ
1、待機電力節約のため、不必要なコンセントはすべて抜く我が家なので、
 いちいちテレビの裏にまわり、コンセントを抜かなくてよいよう、抜き差し位置をセンターにもってきた。
2、もちろん、アンプたちがピッタリ入るように設計したつもり。しかし若干斜めに(笑)
見えない位置の部品は、今まで使っていたテレビ台の板を使用。
3、下は掃除機が入るように底をあげた。
c0222471_12462956.jpg

4、ごみがしないよう、壁にぴったりつけて。壁が傷付かないようにウレタンマット?のようなもので保護。
ビスの穴はそのうち埋めます(汗)
c0222471_12474639.jpg

そして完成!
前面の扉は100均の蝶番をつけて、木の枠と布で作製。そのうち全面木にしたいです。
ちょっと見栄えは悪いけど、なるべくスリムに、使い勝手が良いように作ったつもりです。
以前使っていたテレビ台よりも、奥行き20センチくらいマイナスになったので、部屋が広くなった!
c0222471_12475714.jpg

スピーカーも父のもの。カバー?がボロボロだったので、布を貼り替えました。
我が家には、リビングの天井にスピーカーを設置できるよう配線までしてあるのだが、5年も放置状態。
線だけ出ていて不格好なので、先日主人にクロスで穴埋めしてもらった。
でっかいスピーカー、やはり音がいいです。

アナログの機械から出る音は格別です。特にクラシックが最高に良い音を奏でてくれます。
父のオーディオセットには、カセットとレコードもあったけど、我が家には不要なので置いてきました。
幼少の頃、このステレオで童謡のレコードをかけてお昼寝させられていた頃を思い出します。
まさに、機械任せ。

捨てるはずだったオーディオ。こうして我が家で復活させることが出来てよかったです。

先日、この新しくなったテレビセットで娘のDVD(AKBの西武ドームコンサート)を流したが、
最高でした!3人でテレビの前で踊って盛り上がってしまった。。。
[PR]

by miffy_house | 2012-03-05 13:19 | 手作り