カテゴリ:デコポン( 17 )

デコポン収穫

デコポン収穫をお手伝い。
c0222471_12143142.jpg

年末は寒波のため急遽収穫しなければならなくなってしまい、お友達にも手伝ってもらった。
助かりました。皆、ありがとうね。
[PR]

by miffy_house | 2013-01-15 12:13 | デコポン

7月のデコポン

7月1日、デコポンの観察

春に剪定した木も、たくさん葉が出て大きくなっていました。
c0222471_21233766.jpg

前回5月中旬に観察した時、まだ花だったデコポン。
もう、実になっていました。
c0222471_2124065.jpg

1回目の摘果。実が大きくなるように、不良の実や、大きくならなさそうな実を摘果します。
長女もお手伝い。
c0222471_21242953.jpg

摘果された実たち
c0222471_21245283.jpg

それを並べて転がし、よろこぶ次女。 ひとりでけらけら笑っていた。
c0222471_21251396.jpg

雨がザーッと降ったりやんだりだったので、雨雲レーダーを見て、晴れ間を狙って畑へやってきた。
そのことを母に伝えると、「すごいわ~。魔法みたいなことするのね~」って言ってた。

夕方、母から電話が。。。
母 「来週、友達とバーベキューするんだけど、〇日の雨雲はどうなっているかしら~?」
私 「お母さん、さすがの気象庁も、1週間後の雨雲は予測できません。」

梅雨も吹き飛ばす勢いのネタを提供してくれた母。 あ~、笑った~。
[PR]

by miffy_house | 2012-07-11 21:42 | デコポン

デコポンの花が咲いた

先週、デコポンの花を観察に行くと、たくさんの花を咲かせていた。

他のみかんの花は既に散っていた。
c0222471_884813.jpg

こちらは、花が終わって、実がなりはじめているところ。
これが、あんな大きなデコポンになるんだな~。
c0222471_891489.jpg

たくさん付いた花も、自然にポロポロと落ちて、強く育つ実だけを残していくらしい。
自然ってすごい。
写真下の上側にあるような、すっと飛び出た実が、大きくて品質の良い実になるそうだ。
[PR]

by miffy_house | 2012-05-19 08:16 | デコポン

デコポンの花、つぼみ

先月剪定したデコポンからつぼみが出てきました。
c0222471_20443287.jpg

木の成長は早いです。我が家の庭と一緒で、デコポンも今年は花が咲くのが遅いらしいです。
[PR]

by miffy_house | 2012-04-28 20:46 | デコポン

選果場見学

先週、特別にデコポンの選果場を見学させていただきました。

学生時代、ここの裏にある駅から列車通学していたけれど、中に入るのははじめてでした!
c0222471_21124713.jpg

各農家から集められたデコポンは、ここで選果されます。
この中を通ると、糖度や大きさによって、分類される。なんと素晴らしい機械。
昔は、大きさだけだったのに、今では糖度までわかるんですね。すごい技術です。
c0222471_21131075.jpg

分類されてベルトを流れて行きます。
c0222471_21133572.jpg

糖度、大きさ、形、見栄えなど、基準を満たしていないとデコポンとして名乗れないそうだ。
狭き門です。
オーディションを通過できなかった方たちは、「デコチャン」という箱に詰められていた。
c0222471_21135899.jpg

見事、デコポンに合格された方の中でも、優品、良品、〇品(マルヒン)という順で3種類に分けられるそう。
c0222471_21141649.jpg

箱詰めされた商品は、10トントラックに2000箱(1箱5キロ)積み込まれて、日本中あちこちに出回る。
c0222471_21143150.jpg

娘達がお手伝いしたデコポンは、どこへ行くのかな~

あ~、勉強になった~。
生産者の母も、同じことを言っていた(笑)。
案内してくれた責任者のOさん、ありがとうございました。そして、働いている方の姿が見れて、
よかったです。こうやって、いろんな人が携わって、市場に出回るんですね。
[PR]

by miffy_house | 2012-04-17 21:31 | デコポン

デコポンいよいよ出荷

1月末に袋に入れて保存していたデコポン。いよいよ出荷を迎えます。

袋から出す作業。単純だけど数が多いので大変。
この日は甥っ子姪っ子も来ていて、皆で手伝いました。
c0222471_18585421.jpg

袋から出した後、傷があるもの、見かけが悪いものなどを取り出して行きます。
きれいなものだけ農協へ持って行き、そこでも検品されて出荷となります。
c0222471_18592590.jpg


そして、お世話になったデコポンの枝を剪定。
実が付いていたところ、込み合っている枝などを切り落とします。来年もたくさん実をつけてくれますように。
娘もお手伝いさせてもらいました。
c0222471_18594469.jpg

剪定が終わってスッキリした木。
c0222471_18595972.jpg

5月頃、花が咲くそうです。
[PR]

by miffy_house | 2012-04-07 19:08 | デコポン

デコポン袋詰め

先月のデコポンのお手伝い

昨年12月末にちぎってコンテナに入れておいたデコポン。
c0222471_5111857.jpg

主人の母曰く、しっとりとなって、よい状態だそうです。
c0222471_51136100.jpg

今度はそれを一つずつ専用の袋に入れ(呼吸が出来る袋らしい)、またコンテナで保管。
こうすることで甘くなるそうです。
c0222471_5115871.jpg

二人とも、楽しそうにお手伝いしてました。
c0222471_51224100.jpg

まだ早いけど、ちょっと味見。
c0222471_5124026.jpg

デコポンのおへそのところにも、もうひとつ赤ちゃんデコポンが!
c0222471_5125638.jpg

3月頃、出荷となるそうです。
[PR]

by miffy_house | 2012-02-02 05:17 | デコポン

デコポンちぎりのあと

子どもたちとデコポンちぎりをした日も寒かった~。

たき火をして、焼き芋にしました。
c0222471_0102727.jpg

たき火にあたりながら食べるお芋は最高です。
c0222471_0104647.jpg

実を収穫されて、スッキリした木たち。
c0222471_011565.jpg

次の日、寒波がやってきた。収穫間に合ってよかった。
[PR]

by miffy_house | 2012-01-15 00:12 | デコポン

子どもたちのデコポンの収穫

昨年12月23日。
デコポンの木に、子どもたちの名前をぶら下げて、観察しています。
その木だけ収穫せずに子どもたち用に取っておいてもらいました。
c0222471_23535919.jpg

c0222471_05227.jpg

ちぎり方。まず最初に実に枝をつけた状態で切ります。
c0222471_23542279.jpg

次に、実のギリギリで切ります(2度切りです)。
少しでも枝が残っていたり、切り口が尖っていたりすると、他の実に傷をつけてしまいます。
切りすぎたり、ハサミがちょっと当っただけでも実を傷つけてしまったりして、商品価値がなくなります。
デコポンは、てっぺんがごつごつしているので難しい。
c0222471_23544577.jpg

きれいに並べなくてよいのだけれど、きちんと入れる娘達。
c0222471_2355459.jpg

さ~ちゃんも手伝いました。
c0222471_23561083.jpg

これは、虫食っていて商品価値がないやつですが、かなり大きなものもありました。
c0222471_23572558.jpg

[PR]

by miffy_house | 2012-01-15 00:08 | デコポン

デコポン収穫の手伝い

先週2日間、主人の実家へ「デコポン収穫」の手伝いへ行った。

本当は、クリスマス前日くらいが収穫予定だったが、この日の数日前から急に気温が下がり、
畑が凍りだした。クリスマス前には雪も降るということで慌てて収穫となった。
デコポンはデリケートなので雪などで凍ってしまうとアウトだそうです。
ハウス栽培ではないので、大変。

さて収穫です。
ちぎるのは結構熟練がいるそうなので主人の母と助っ人のベテランおばちゃん2人。
c0222471_8253972.jpg

私の仕事。
コンテナに新聞紙を敷き
c0222471_826310.jpg

ちぎってかごいっぱいになったデコポンを丁寧にコンテナに入れ、(傷むので、たくさんは入れられない)
新聞紙で包んでいきます。ちぎるのも入れるのも、かなり優しくしないとあとで傷んで商品にならないそうだ。
c0222471_8262730.jpg

いっぱいになったコンテナは、主人の父がトラックに積み込み、小屋へ持って行く。
c0222471_8265490.jpg

簡単そうだが、ちぎり手3人に対して新聞敷き&詰め込み担当私1人。どんどん来るので
詰めたり新聞敷いたり、超忙しい。しかも、寒波が来る前に終わらせないといけないので
ゆっくりやってられない。
今年は昨年の倍以上実が成っているそうで、さらに大変。

3日間で収穫無事終わりました。3日目は雨が降っていたので収穫できず、あとから父と母が
ちぎったそうです。 畑、超寒かった~。

こうして収穫したデコポン、まだすっぱくてすぐには出荷できません。しばらく保管し、来月
1つ1つ専用の袋に詰め、そしてまたしばらく保存してから3月頃にいよいよ出荷となります。
[PR]

by miffy_house | 2011-12-28 08:45 | デコポン